日々のこと

コロナウィルス・・・テレワーク&自宅保育を始めて約1ヶ月が経ちました

みなさん、お疲れ様です。

全国の緊急事態宣言に伴い、自宅保育を始めてそろそろ1ヶ月です。

娘の通う保育園は休園にはなっていませんが、「登園自粛」の要請が出ています。

私が一足先にテレワークを開始していたこともあり、家で見ることを決めました。

今日はテレワーク+自宅保育の大変さ、逆に良かったところなどをまとめてみたいと思います。

テレワーク+自宅保育で大変なこと

仕事がはかどらない

どこの家庭でもそうでしょうが、子供を見ながらの在宅勤務で普段通りのパフォーマンスを発揮できるわけがないです。

家で仕事ができるだけありがたい、コロナで仕事を失わなかっただけありがたい、ということは頭では分かっていても、やっぱりしんどいです。

朝の始業時間前からPCを立ち上げて娘に朝ごはんを食べさせながら仕事、終業時間後も残った仕事を片付けるのが日課になってしまっています。

子供の相手をしながら必死にやっている中、お構いなしにいつもより多いタスクや担当外の業務を押し付けられそうなると、殺気立ってきます。

かまってあげられなくて申し訳ない気持ちになる

娘は4歳なので、ある程度わかる年齢です。

ママはお仕事だから邪魔しちゃいけないな、と我慢してくれている様子がわかります。

家に一緒にいるのにあまり会話もしてあげられない時間が長くなればなるほど、申し訳なくなってきます。

仕事に集中している時は、どうしても空返事になってしまったり・・・。

テレビの時間が増える

どうしても静かにしていて欲しい時や、遊ぶネタが切れて退屈してしまっている時に、テレビを見せる時間が増えてしまいます。

一応、何か勉強になりそうなものを選んで見せてはいますが、1日何時間もテレビになると心配です。

しかも娘は、「ねえママ見て!」と言って、面白いと思った場面を私に共有してくれようとするので、忙しい時は結局空返事になってしまいます。

お昼ごはんが大変

「準備+調理+食べさせる(ついでに自分も食べる)+後片付け」を1時間で済ませるわけですから、昼休みはバタバタです。

朝早起きして準備でもしておけばいいんでしょうが、そういうのが苦手です。

お昼ごはんは本当に簡単なものになってしまいます。

例えば、土日に作って冷凍しておいたお好み焼き+おにぎり、そうめん+おにぎりなど。

でも最近はレンジで簡単にできるパスタレシピを見つけました。これは本当におすすめレシピです!

人気のフレッシュトマトとベーコンのパスタの作り方。レンジで簡単レシピ。

若菜まりえの人気のレンジで濃厚カルボナーラのレシピ。生クリームなし全卵で簡単作り方。

体力を消耗する

テレワーク=通勤時間もないし自由な時間が増える=家事や自分のやりたいことに使える時間が増える

だったんです。

娘が保育園に行きながらのテレワークの時は。

今は朝から晩まで自由時間はないし、ヘトヘトになって娘を寝かしつけながら一緒に寝てしまうことも増えたので、夜にブログを書いたり勉強する時間がなかなか取れていない状況です。

以下は3月に書いたブログで、まだ余裕が残っている様子が伺えます。

テレワーク+自宅保育で良かったこと

悪い面ばかり愚痴のように書いてしまいましたが、もちろん良い面もたくさんあります。

子供との時間が増える

ポジティブに考えれば、普段の日常では限られていた娘との時間が増えて、娘の成長をそばでずっと見ていることができるので、そこはとてもラッキーだと思っています。

娘にも、「ママは、○○と一緒にお家にいられてうれしいよ!」と言っています。

娘には生後4ヶ月の頃から保育園に行ってもらっていたので、一緒に過ごす時間が少ないことで「寂しい思いをさせてる」「申し訳ない」と常々思っていました。

それが今は毎日毎日、1日中娘と一緒です。

しんどいと思うことも正直ありますが(散々愚痴りましたが)、今まで欲しかった娘との時間をもらえているとポジティブに捉えて、なんとか乗り越えていこうと思います。

今までやらせてあげられなかったことができる

毎日保育園に通っていると、平日の習い事はほぼ不可能に等しいですよね。

娘も、土曜日の午前中にだけピアノを習っています。

今はこれをいい機会と思って、1日25分のDMM英会話を始めました。

娘も楽しんでくれているし、毎日何か予定があるだけで生活のメリハリもつくので良かったです。

昼寝をやめたので、夜早く寝られるようになった

保育園に行っている時は午睡の時間がありましたが、もう体力もついてきたので、夜なかなか寝られないようになっていました。

22時半や遅い時は23時頃まで寝られないこともあり、娘は寝付くまで私がいないとダメなので、自分の時間がなかなか取れませんでした。

今は思い切って昼寝をやめたので、21時半頃には寝てくれて助かっています。

保育園に戻ったらまた同じリズムに戻ってしまいますが・・・。

風邪を引かない

外に出ない、子供が集まる場所に行かないので、風邪を引かなくなりました。

この時期に病院に連れて行くのも心配なので、このまま風邪を引かず元気に過ごしてもらいたいです。

最後に思うこと

子供を見ながらのテレワーク、本当に大変なんです。職場に同じ境遇の人がいなければ、なかなか理解を得られないのも本当につらいです。

「そんなに大変なら、保育園に預けたら?開いてるんでしょ?」じゃなくて。

「大変だね、よくやってるよ!」の一言でいいんです。

その一言だけでモチベーションは全然違います。特にマネージャーの方々にわかっていただけたら本当にありがたいです。

とは言え、テレワークさせてもらえているだけありがたいという気持ちも忘れず、コロナ終息まで娘と頑張っていこうと思います。

今はいっぱいいっぱいなのでマイナス面がどうしても多くなってしまいましたが、絶対に近い将来「あの時は大変だったよね〜」と笑い話にできるはずです。

こんなに娘とべったりな時間なんて最初で最後だと思うので、大切にしなきゃですよね。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
Ka
カナダ在住の大学院生、そして一児の母です。 2020年3月に日本大学通信教育部を卒業し、2020年秋にカナダの大学院に入学しました。 コロナの影響で秋学期はオンラインで修了し、2021年1月にやっとカナダに入国しました。 主に、自分と子供の英語学習、通信制大学の勉強法、海外大学院受験などについて書いています。 自分も普段から色々な方のブログを参考にさせていただき調べ物などをしているので、少しでも何かのお役に立てる情報を残せればと思います。